油彩メディウム

 

 油彩技術でのメディウムの使用はとても重要ですが、残念ながら正しく認知されていることは少ないようです。伝統的教育や従来あった技術は捨てられつつあり、現在の油彩は科学よりもさらに発展の早いものです。それでも、メディウムは21世紀のアーティスト達にも適応すると共に、千年に及ぶ知識として強力なものなのです。

 Kama Pigments はこれらメディウムを紹介できる事、伝統的技術の復興に貢献できる事を誇りに思います。



メディウムとは?

flecheメディウムは、次のような便利な特性を含んだ溶液です。
      各メディウムの詳細は下部をご覧ください。
fleche一般的には、メディウムは3種類の成分で出来ています。

 始めにKama Pigmentsのシンプル ペインティングメディウムを例えにとりましょう。
 溶媒であるターペンタインは、ダンマル樹脂の結晶を溶解し、リンシードオイルを希釈するために使われバインダーとして効果を発揮します。これらの3つの成分及び幾つかの添加剤(企業秘密)を混ぜると、どんなアーティストをも喜ばせる蜂蜜のような質感の琥珀色の溶液が出来上がります。

 このメディウムはキャンバスやパネルの上での絵具の付着度を上げ、液だれを減らすことができます。このメディウムが多くの画家から支持を受け続けている大きな理由は、乾燥過程にある表面上に新たな層を描き始める事が出来るという点です。(もちろんこれは、比較的薄い層の場合です。)基本は層の表面上の粘りが乾燥してから次の層を重ねます。

 次に、このメディウムを使えば、絵具の使用量を大幅に減らすことができます。節約できる!と思いになりませんか?鮮やかな色、高い着色力を持つ、KAMAエクストラファイン油絵具を使い、存分に描くことができるでしょう。さらに、スタンドオイルを使うことにより、リンシードオイルに比べ、色の黄変、ひび割れを防ぐ効果も産まれます。

 最後に、多くのアーティストがメディウムを使う主な理由は、絵具の乾燥時間のコントロールです。Kama Pigmentsのメディウムなら、湿度や通気性などの空気の状態と絵画に使われる絵具・顔料の厚さにもよりますが、通常24時間から36時間で乾燥させる事ができます。








様々なKAMAのメディウム

 以下は、Kama Pigments メディウムについての特性説明です。これを読めば私達の様々なメディウムについての知識を得ることができますが、どれがあなたにとって最良かを見つけるには色々と試して頂くことをお勧めします。

 

  カナダバルサム 艶出しメディウム

Glazing medium Canadian Balsalm

原料 :

 艶出しメディウムは完全な透明になり、絵画に比類のない光沢を与えます。また、常緑の甘い香りがあなたのアトリエに広がるでしょう。この製品は1時間以内に粘着性が出てきますが、完全に乾燥するには48から72時間を要します。

 

ページ上部に戻る

  レンブラント メディウム

レンブラント メディウム

原料 :

 このメディウムの名前の由来は、オランダの画家、レンブラントです。匠がよく使っている、厚塗りが特徴であるレンブラント芸術が由来です。参考までに言うと、このメディウムはスティッキーコパール樹脂とボイルドオイルの混合物です。非常に毒性が強く、さらにひび割れや黒色化に直接繋がるものです。

 レンブラント メディウムは厚塗りの表面上を滑らかで硬化に乾燥させるために使われます。他のメディウム、例えばKama Pigmentsのシンプル ペインティングメディウムなどと組み合わせて使う事ができます。但し、乾燥には5日から10日を要します。

 

ページ上部に戻る

  ビーズワックスペースト

Beeswax paste

原料 :

このワックスペーストは様々な使い方ができます。特に、油絵具の厚みを出し、より均一な稠度を生み出します。(乾燥顔料から油絵具を作る際にとても有効です。) また、別のメディウムと組み合わせて増粘剤としても使う事が出来ます。

 

ページ上部に戻る

  アルキド樹脂 ペインティングメディウム

アルキド樹脂 ペインティングメディウム

原料 :

このメディウムは、アルキド合成樹脂から作られています。主に使われている理由は、ドライヤーとの相性がいい事です。したがって、油絵具の乾燥速度を上昇させるメディウムを作成する事が出来ます。このメディウムは非常に繊細で、シワの原因とならないよう液化に十分気をつけなければなりません。他にもアルキド樹脂 ジェルメディウムが粘り気を持っています。

約24時間で乾燥します。

 

ページ上部に戻る

  アルキド樹脂 ジェルメディウム

アルキド樹脂 ジェルメディウム

原料 :

この製品はアルキド樹脂 ジェルメディウムに非常によく似ています。油絵具とよく混ざり、粘着度が高めです。2つのアルキド樹脂 メディウムはテレビン油無しで作成されています。すばらしい光沢を放ちますが、ダンマル樹脂よりは光沢度が低めです。アルキド樹脂 ジェルメディウムは24時間程度で乾燥しますが、60分以内に粘り気が出てきて、早めに乾燥させる為にイゾソールと混ぜることが出来ます。

 

 

ページ上部に戻る

  アルキド樹脂 バター

アルキド樹脂 バター

原料 :

アルキド樹脂が主原料であるアルキド樹脂 バターは、油絵具の粘り気を高めると共に、すばやく乾燥させる事ができます。厚みのある絵を描く場合、その後の乾燥性を確保するのに有効です。

シワの原因となる為、このメディウムは油絵具に対して半分以上の量を使うべきではありません。

 

 

 
ページ上部に戻る
当サイトの内容、画像などを無断で複製、転載、第三者への譲渡などを行うことを禁止いたします。
Copyright © Kama Pigments
All rights reserved
お問い合わせ | クレジット